東北楽天ゴールデンイーグルス関連ニュース更新情報(随時追加中)

 東北楽天ゴールデンイーグルス選手・関係者・OBブログ更新情報(随時追加中)
 登録するブログは随時増やしていきたいと考えております。
 まだ登録していないブログがありましたらコメント欄にてお知らせ頂ければ幸いです。
 (技術的な問題でRSSを登録出来ていないブログも一部ございます。何卒ご了承下さい。)


 野球選手・関係者ブログ更新情報(随時追加中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投手陣崩壊、今季ワースト12失点惨敗・・・自力CS再び消滅 (8月16日 楽天 5-12 ロッテ)

東北楽天、自力CS再び消滅

 東北楽天は投手陣が2桁失点し、自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出が再び消えた。先発宮川は四回途中6失点(自責点4)でプロ初黒星。3番手上園が4回1/3を4失点、九回に登板の金刃も2失点だった。
 打線は一回、岡島の適時打、銀次の2点打で3点を挙げた。逆転された後の五回に銀次の適時打、七回に松井稼の3号ソロで反撃したが、及ばなかった。
 ロッテは連敗を4で止めた。

 東北楽天―ロッテ17回戦(ロッテ9勝8敗、18時、楽天Koboスタジアム宮城、19258人)  

ロッテ  100530012=12 
東北楽天300010100=5
 
(勝)涌井19試合5勝10敗
(敗)宮川16試合3勝1敗
(本)クルーズ12号(1)(宮川)松井稼3号(1)(益田)


http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140817_74020.html

試合詳細
2014年8月16日(土) 東北楽天 5-12 千葉ロッテ (コボスタ宮城)

◎楽天12失点大敗/宮川、小関バッテリーに甘さ

 最下位に沈むチーム状況は、若手にとっては自らをアピールする好機にもなる。「先発ローテーションに食い込みたい」と意気込む先発の2年目宮川、先発マスクが4試合連続の5年目小関は共に思い描いた結果を出せなかった。
 宮川は一回、いきなり押し出し四球で先制点を許すと、四回はクルーズに左中間へ12号ソロを浴び、リズムを乱した。その後、2死二塁から、高浜に中前へ同点打。さらに連打で全ての塁を埋めてマウンドを降りた。「調子は悪くなかったが、ストライクゾーンに集まり過ぎた。決め球のフォークボールも高めに浮いた」と右腕。3回2/3を6失点でプロ33試合目の登板で、初黒星の苦さを味わった。
 星野監督は「本塁打はしょうがないとしても後がいけない。連打、連打、連打で」と一層の奮起を促す。
 小関は3-3とされて、なお2死満塁の場面で、2番手片山が角中に投じた2球目を後逸。球は主審に当たり、三塁ベンチ方向へ転がる間に2者が生還した。
 この場面を、指揮官は「満塁でサインミスをしたら、勝てません」とあきれ顔。その裏の攻撃で代打を送られた22歳捕手は「僕のミス」と痛恨の表情を浮かべた。
(佐藤理史)

<銀次3安打3打点>

 大敗の中で、銀次が3安打3打点とバットでファンを沸かせた。
 まずは一回、岡島の同点打の後、なお1死二、三塁で西武先発の涌井から右前に勝ち越しの2点打。3-9の五回には、2死一、二塁から148キロの直球を左前に運び4点目を挙げ、「何が何でも1点を取りにいこうと思った。野球は何が起こるか分からないから」と振り返った。
 ただ、打線は13安打で5得点とつながりを欠いた。「何でですかね。ちょっと分からない。(一回の攻撃で)流れはこっちに来たと思うんですけど」と銀次。8月に入り打率3割6分6厘、10打点と好調の左打者は首をかしげていた。

☆闘将・星野語録

<言葉はない>

 「あいつらに贈る言葉も発する言葉もない」(炎上した投手陣について)

☆イヌワシろっかーるーむ

<松井稼頭央内野手(七回の3号ソロを含む3安打)>

 「(本塁打は)久々に気持ちよく振り抜けた。(点差は開いていたが)諦めない姿勢は常に持っている。それを出すことができた」


2014年08月17日日曜日

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140817_74020.html

関連記事
松井稼頭央、ガッツ&金本超え!167度目猛打賞で歴代単独9位
ドラ9今野ら1軍昇格へ 片山、ボウカーら2軍へ



「発する言葉もない」/星野監督

<楽天5-12ロッテ>◇16日◇コボスタ宮城

 大量失点で敗れ、再び自力CS進出が消えた。計16安打で12失点。楽天星野仙一監督のコメント。

 宮川と2番手で1死も取れずに降板した片山を挙げ。

 「おくる言葉も、発する言葉もない。(4回の)宮川は(クルーズの)本塁打はうまく打たれたとしても、その後の連打がいけない」。


 [2014年8月17日7時17分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp1-20140817-1352104.html



2014.8.17 05:01
仙さん、崩壊の投手陣にあきれ顔「送る言葉も発する言葉もない」

 (パ・リーグ、楽天5-12ロッテ、17回戦、ロッテ9勝8敗、16日、コボスタ宮城)チームは今季ワーストに並ぶ12失点。先発した2年目右腕の宮川は、通算33試合目の登板でプロ初黒星を喫した。3回2/3を8安打6失点(自責点4)で、「決め球のフォークがストライクゾーンに集まりすぎた」と反省。2番手の片山は打者3人に1安打2四死球と、1死も取れずに降板。星野監督は「あいつら(宮川と片山)に送る言葉も発する言葉もない」とあきれていた。


(紙面から)

http://www.sanspo.com/baseball/news/20140817/gol14081705010002-n1.html

【画像】1回、ベンチで小関を指導する楽天・星野監督(左)=コボスタ宮城(撮影・土谷創造)



今季最悪12失点…仙さん「アイツらに贈る言葉も発する言葉もない」
デイリースポーツ 8月17日(日)6時59分配信

 「楽天5‐12ロッテ」(16日、コボスタ)

 見るも無残な内容だった。投手陣が崩壊し、今季ワーストタイとなる12失点の大敗。楽天・星野監督は、四回途中6失点の先発・宮川、2番手で1死も奪えず降板した片山について「アイツらに贈る言葉も発する言葉もない」と厳しく突き放した。

 3‐1の四回の守りで、痛恨のミスが出た。2死満塁、片山、小関のバッテリーがサインミス。捕逸で2点を勝ち越された。「それじゃ勝てませんよ」とあきれ顔の指揮官だ。

 打線ではジョーンズ、ボウカーが合計7打数無安打とブレーキ。「外国人はいかん。あれじゃいかん」。指揮官の悩みは深い。結局、15日に1安打完封した則本の力投は、翌日に全くつながらなかった。今季、こんな展開が何度あっただろうか。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000011-dal-base



楽天小関 捕逸2失点「サインミスです」

<楽天5-12ロッテ>◇16日◇コボスタ宮城

 前夜のヒーローが試練に見舞われた。楽天は手痛いミスでロッテに勝ち越され、敗れた。3-3の4回2死満塁で、片山博視投手(27)が角中に投じた2球目を、小関翔太捕手(22)が捕逸。ボールがファウルゾーンを転がる間に2走者の生還を許した。小関は、その裏の打席で代打を送られた。初のお立ち台に上がった翌日の屈辱となった。チームは再び、自力CS進出が消えた。

 ボールは無情にも、勢いよく跳ねていった。3-3の4回表2死満塁。片山がロッテ角中に投じた2球目は、小関の予想外のところへ来た。外角低めにミットを構え、スライダーを要求したが、真ん中高めへ直球を投げられた。反応が間に合わなかった。球審のマスクに当たり、三塁側ベンチの方へ転がった。小関は懸命に追い掛けたが、三塁走者に続き、二塁走者まで生還。勝ち越された。

 「サインミスです。僕もあやふやで…」。片山がサインを勘違いした可能性もあるが、捕手としての責任を負った。前日は先制打を含む適時打2本を放ち、守っては則本をリード。1安打完封の準完全試合に貢献した。初めてお立ち台にも上がったが、翌日に真逆の立場へ突き落とされた。4回裏の打席で代打を送られた。味方の大敗をベンチで見守るしかなかった。

 プロ5年目の今季、念願の1軍デビューを果たした。正捕手には嶋という高い壁がいるが、チームは最下位。経験を積ませたい首脳陣の意図があり、出場機会が増えている。試合前、三輪バッテリーコーチは「小関は、まだ怖さを知らない。どんどん、経験させたい」と言った。この日で自身初の4試合連続スタメンマスクだったが、緊迫した場面でサインミスという苦い経験を味わった。

 交代の理由は捕逸だけではない。4回は4連打を含む6安打を打たれた。打たれ出すと止まらなくなった。星野監督は「キャッチャーは(投手が)則本と同じコントロール、スピードがあると錯覚したんじゃないか。そこが若いのかな」と、不安定な投手をリードしきれない小関の責任を指摘した。途中交代の屈辱を、どう受け止めるか。小関は「僕がミスをした。しょうがないです。(捕逸した)あそこの場面で決められたので」と言って、すぐに映像室へ走り、サインミスの場面を確認した。糧とできるか。これからにかかっている。
【古川真弥】

 [2014年8月17日10時59分 紙面から]

http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140817-1352220.html

【画像】4回表2死満塁、小関は捕逸したボールを駆け足で追いかけるも2点を献上する



【楽天】稼頭央だ、藤田だ、岡島だ!初回いきなり3連打
スポーツ報知 8月17日(日)7時5分配信

◆楽天5―12ロッテ(16日・コボスタ宮城)

 1、2、3番打ァ~! 楽天は16日、ロッテ戦(コボスタ)で今季103試合目で初となる初回1番打者からの3連打で、同点に追いついた。

 取られたら取り返す。1点を先制された初回。1番・松井稼頭央内野手(38)が左翼への二塁打で出塁すると、2番・藤田一也内野手(32)が中前打で一、三塁のチャンス。ここで3番・岡島豪郎外野手(24)が涌井のフォークをとらえ、左翼線への適時二塁打。「藤田さんがいい形でつないでくれたので、思い切っていけました。魂で打ってます」と笑顔を見せた。

 97、98年にパ・リーグ優勝した西武は、松井稼から大友、高木大成へと続く1、2、3番が主に打線を引っ張った。CS進出へ厳しい状況だが、楽天版俊足好打トリオの存在が光った。
(竹内 竜也)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140816-00000228-sph-base



ロッテ 捕逸から大勝 4安打3打点の角中「気持ちが楽に」
スポニチアネックス 8月17日(日)7時2分配信

 ◇パ・リーグ ロッテ12-5楽天(2014年8月16日 コボスタ宮城)

 幸運が幸運を呼んだ。ロッテは2点を追う4回、同点に追い付き、なお2死満塁。

 角中は片山の2球目を見送ると、球審を直撃する捕逸となって一気に2者が生還して勝ち越した。そして4球目を右中間に適時三塁打。「あの捕逸で勝ったようなもの。気持ちが楽になった」と笑顔を浮かべた。5回にも中前に2点打を放ち、4安打3打点。チームは16安打12得点の大勝で、則本に1安打零敗を喫した前日のうっぷんを晴らし、連敗を4で止めた。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000059-spnannex-base

【画像】<楽・ロ>4回2死満塁、打者・角中のとき小関がパスボール



【ロッテ】加藤、積極4安打!自力CSに望みつないだ
スポーツ報知 8月17日(日)7時4分配信

◆楽天5―12ロッテ(16日・コボスタ宮城)

 加藤が積極打法でAクラス浮上の望みをつないだ。敗れれば自力CS消滅の可能性があった試合で5打数4安打4得点。今季5度目の猛打賞で、チームの4連敗ストップに貢献した。

 則本に準完全試合を許した15日の試合でも、7回にチーム唯一の右前安打を放った。「楽天戦だとなぜか打てるんです」と楽天戦の打率は実に4割3分2厘。ワシキラーのポリシーは初球スイングだ。今季は211打席で、四死球がわずか4つ。「1軍は1打席に1球、甘い球が来るか来ないか。初球から振っていかないと打てない」とこの日も、初球を3安打した。

 「初球から狙うのは僕のスタイル。それは変えずに行きたい」。若き切り込み隊長の活躍もあり、チームは16安打12得点。前日の“則本ショック”を払しょくした。
(宮内 宏哉)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000014-sph-base

関連記事

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

わしログ最新記事

[PR] 楽天イーグルスオンラインショップ
予告先発
予告先発
≫東北楽天オフィシャルサイト・試合情報
ブログ内検索
[PR] 楽天イーグルスオンラインショップ
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事表示

中の人

*

Author:*
管理人のブックマーク代わりのブログ。時間がある時にニュースとかを貼り付けます。深夜から早朝にかけての更新が多いです。
試合関係の記事の投稿は2回に分けて行います。1回目にはテーブルスコア、動画等付きの試合結果まとめを投稿(翌日0時過ぎ~未明の場合多し)、2回目には翌朝までの試合関連ニュースまとめを翌日午前中に投稿します。(遅れる場合があります。)
試合以外の選手等関連の個別ニュースは随時更新。
各記事の内容は投稿後随時追加、差し替えを行う場合があります。特に記事投稿当日は記事追加、増補が多いです。
当ブログは速報性よりも、後で読めるように多くのニュースを集積する事を重視しています。
なお、このブログは自然消滅します。

メールはコチラからお願い致します。

最新記事
人気記事ランキングTOP10
背番号10の皆様
カテゴリ
サブカテゴリ(タグ一覧)
選手・関係者一覧(敬称略・随時追加中)
監督・コーチ
77 星野 仙一
70 三輪 隆
71 佐藤 義則
72 森山 良二
73 鈴木 康友
75 酒井 勉
76 米村 理
79 大石 知宜
80 仁村 徹
81 沖原 佳典
82 田代 富雄
83 礒部 公一
84 高村 祐
87 益田 大介
89 平石 洋介
93 草野 大輔
95 大久保 博元

投手
1 松井 裕樹
11 塩見 貴洋
13 濱矢 廣大
14 則本 昂大
15 トラビス・ブラックリー
16 森 雄大
17 長谷部 康平
21 釜田 佳直
22 戸村 健次
24 高堀 和也
26 金刃 憲人
28 片山 博視
30 永井 怜
31 美馬 学
34 武藤 好貴
38 西宮 悠介
40 ブライアン・ファルケンボーグ
41 青山 浩二
44 斎藤 隆
45 川井 貴志
46 ルーク・ファンミル
47 大塚 尚仁
49 ライナー・クルーズ
53 相原 和友
54 横山 貴明
57 小山 伸一郎
58 辛島 航
59 菊池 保則
60 古川 侑利
61 上園 啓史
62 相沢 晋
64 福山 博之
90 宮川 将
99 今野 龍太
103 井坂 亮平
134 木村 謙吾
140 有馬 翔

捕手
8 内田 靖人
29 小関 翔太
37 嶋 基宏
39 下妻 貴寛
48 伊志嶺 忠
65 小山 桂司

内野手
2 三好 匠
4 後藤 光尊
6 藤田 一也
7 松井 稼頭央
9 ザック・ラッツ
20 ケビン・ユーキリス
33 銀次
43 小斉 祐輔
55 西田 哲朗
56 中川 大志
66 西村 弥
67 岩崎 達郎
68 仲沢 広基
00 阿部 俊人

外野手
0 森山 周
5 牧田 明久
23 聖澤 諒
25 アンドリュー・ジョーンズ
27 岡島 豪郎
32 枡田 慎太郎
35 島内 宏明
36 榎本 葵
42 ジョン・ボウカー
50 島井 寛仁
51 柿沢 貴裕
52 中島 俊哉
63 北川 倫太郎
133 神保 貴宏

過去在籍者 (50音順)
岩隈 久志
楠城 徹
田中 将大
山村 宏樹
横川 史学

球団関係者
会長兼球団オーナー 三木谷 浩史
取締役オーナー代行 井上 智治
球団代表取締役社長 立花 陽三
チーム統括本部長 安部井 寛
通訳 佐野 周平
ジュニアコーチ 広橋 公寿
ジュニアコーチ 山崎 隆広

月別アーカイブ
リンク


track feed わしログ - 東北楽天ゴールデンイーグルス
関連ニュースまとめ


  • SEOブログパーツ
Advertisement
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。